日々の業務紹介/成田彬人

 

皆さん、こんにちは!SDG Motor Sports RT HARC-PROから全日本J-GP3クラスにフル参戦している、昭和電機株式会社・広報社員の成田彬人です。

今日はぼくの普段の仕事を、皆さんにご紹介したいと思います。

普段の業務は、検収部屋というところで製品の寸法などを図り、適正品かどうかを判断する作業を行っています。
この仕事の面白い点は、同じ製品でも協力会社によっては特徴があり、たとえ同じ製品でも、特性などが違う点が勉強になり、面白いです。大変な点は、お客様に不適合製品を出すわけにはいかないので、必ず見落としが無い様に検査をし、合格品を出すことが日常的に緊張を強いられますし、責任の大きさにプレッシャーを感じます。そういう意味で気持ち的に大変ですが、とてもやり甲斐があります。とは言え、まだまだ新人ですので周囲の方々にフォローいただきながら毎日業務をこなしています。